転職活動をするにあたって、どのように求人情報を集めるかはとても重要です。
 

より多くの情報の中から自分の希望に合った転職先を選びたいと考えても、
 

求人情報を集める
  ↓
下調べする
  ↓
採用面接の手配をする

 

と、ここまで一人で全部こなすのはとても大変ですよね。
 

誰かが自分の代わりに、たくさんの求人情報の中から希望に沿ったものを探し出して、色々と手配してくれたら……そんな願いを叶えるのが、転職サイトです。
 

保育士で転職を考えているならば、保育士の求人に特化した保育士向け転職サイトで効率よく転職活動してみませんか?
 

1位2位3位
保育ひろば保育ひろば
ファルマスタッフほいく畑
typeマイナビ保育士

1.保育士向け転職サイトを使うにあたって

 

転職サイトを使うのが初めてだという人には、不安なことがいっぱいあると思います。
 

転職といえばハローワークのように、まずは施設に足を運ぶイメージのある方は「インターネットで転職活動しちゃって、本当に大丈夫?」と感じるかもしれません。
 

フィッシング詐欺や架空請求サイトなど、ネット社会では近年ユーザーを狙った悪質な業者が存在しているのも事実ですが、現代を生きる保育士であるならば、転職サイトを使わないのは非常にもったいないことです。
 

保育士向け転職サイトについて正しく知ってもらうことで少しでも不安を和らげて、みなさんがサイトを安全にかつ最大限に活用できるよう、転職サイトを利用する際のポイントをまとめてみました。

①保育士向け転職サイトの良いところ

 

保育士向け転職サイトの利点は、なんといっても保育士の求人に特化しているところです。
 

ハローワークや他の転職サイトでは、多職種に渡る求人の中で「保育士の求人も一応取り扱ってますよ」という感覚なので、保育士の気持ちに寄り添う対応とはかけ離れてしまいます。
 

その点保育業界のことをよくわかっている保育士向け転職サイトならば、単に求人票に書かれている園の情報だけでなく、保育士目線で知りたい園の雰囲気なども詳しく教えてくれますよ。
 

つまり保育士で転職を考える場合、保育士向け転職サイトは登録するだけで実に豊富な恩恵を受けられるツールになり得るのです。

・完全無料

 

保育士向け転職サイトは、転職成功の際に企業から紹介料を受け取ることで運営しているため完全無料です。
 

転職成功でお祝い金が出るサイトもあるくらいですので、お金の面は一切気にすることなく安心して登録できます。
 

それどころか実際に使ってみると、「こんなに役立つのに本当に無料で良いの?」と思うくらいでした。
 

・忙しい中でも自宅で気軽に求人探し

 

働きながら次の職場を探すのは何かと大変です。
 

何度も足を運ぶ必要があると、忙しい保育士はとくに仕事をしながらの転職活動が辛くなってきます。
 

転職活動も進めたいけれど今日はもう家に帰りたい……そんな時でも保育士向け転職サイトなら、充実した求人探しをほとんど自宅で済ませることができますよ。

・担当者が求人探しから交渉、採用面接の手配、転職後まで完全サポート

 

転職サイト登録後は保育士の転職を熟知した転職コンサルタントが担当につき、転職活動を完璧にサポートしてくれます。
 

数多くの求人の中から希望に合ったものを的確に選び出し、

聞きづらい待遇面なども自分の代わりに園の間に入って交渉してくれる頼もしい存在です。
 

転職に関することならどんなに些細なことでも電話一本で親身に相談に乗ってくれますし、一度利用してしまうと、今までの求人探しの方法には戻れません。
 

専門家に相談することで、一人で抱え込んでいた悩みが一気に解決に向かい、転職活動が驚くほどスムーズに進むのです。

②登録前にやっておくべきこと

 

実際に使ってみると、転職サイトの登録はとても簡単です。
 

ほとんどのサイトが氏名や住所、電話番号など簡単な情報入力するのみ、わずか1分で気軽に登録できます。
 

登録後間もなく電話がかかってきて転職先に求める具体的な希望を問われますが、この時心構えができていないと結構焦ります
 

登録する前に、次のことを書きだしておくとスムーズに話ができるので参考にしてみてくださいね。
 

  • 自宅から職場までどのくらいの距離が許容範囲か
  • 勤務時間、休日に希望はあるか
  • どのくらいの給料を望むか
  • 何か月以内に転職したいか
  • 希望する転職先は保育園か、こども園か、その他施設か
  • どのくらいの子どもを相手に保育がしたいか、人数規模や月齢など

  •  

    この中でも特にここは妥協できないといった点も伝えられるようにしておくと、担当者もより希望に沿った転職先を探しやすいので、お互いにとっていい結果となります。
     

    今の職場の何が不満なのかという目線も大切に、しっかりと希望を伝えられるように準備しておくとより安心ですよ。
     

    ③転職サイト選びのポイント

     

    いざ転職サイトに登録しようと、「保育士向け転職サイト」で検索するとその数の多さに驚くかもしれません。
     

    私も正直「え、こんなにあるものなの?」と最初はどれを選ぶべきなのかわかりませんでした。
     

    口コミなどリサーチして自分でも複数登録して使ってみた結果、優良サイト判定のポイントになるのは次の点です。
     

    ・転職コンサルタントの力量

     

    最も重要なのが担当につく転職コンサルタントの力量です。
     

    これによって転職活動の全てが決まると言っても過言ではありません。
     

    最初の電話面談でどれほど親身にこちらの話を聞いてくれるか、その後の対応の迅速さ、こちらの意図と紹介される求人にズレはないかなどチェックし、自分にとって気持ちよく転職活動が進められていれば問題はないです。
     

    中には担当者の受け答えが下手でストレスになったり、対応が遅くて不信感が芽生えたりすることもあるので注意してください。

    ・働きたい地域の求人を取り扱っているか

     

    私は初めにあまり下調べをせず目についたサイトに登録したので、登録後に電話で「申し訳ありませんがそちらの地域、弊社取り扱いがありません」と言われてしまったことがありました。
     

    都心に住む方ならばどのサイトでも大体求人の取り扱いがありますが、

    私のように地方での転職を希望する方は対応地域を確認してからの登録が必要になります。
     

    もちろん地方住みから都心のほうに場所を変えて転職したい場合には、足を運ぶのが最小限で済むので非常に有効ですよ。
     

    ・非公開求人数

     

    実は転職サイトには、公開されていない求人が多くあります。
     

    公開すると応募が殺到してしまう高待遇の求人が隠されていたり、採用計画を知られたくない企業側の都合であったりと理由はさまざまですが、この非公開求人が多いほど企業の信頼も厚く優良な転職サイトであることがほとんどです。

    ・そのサイトの売りは何か

     

    転職サイトには、必ずそのサイトが売りにしているポイントがあります。
     

    他社サイトとの差をつけるために何を売りにしているのか、きちんと把握してから自分に合うサイトに登録していきたいところです。
     

    口コミなども参考にしながら複数のサイトに登録すると、よりたくさんの求人に出会えますよ。